alt="バックボタン”

国内でも新型コロナウイルスワクチンの接種が始まりました。
ワクチンによって流行が収束すると良いですが、製剤がうまく行き渡るか、充分な予防効果があるか、そして害が出ないかどうかは、やってみないと分かりません。
医療関係者が先に接種するので、少なくとも害に関する情報はかなり分かるはずです。それを確認して、御自分や家族に接種するか決めていただくと良いと思います。
多くの方が接種することで、感染予防の効果が上がると期待できます。少人数しか接種しないと、流行は遷延するでしょう。
当院でも接種できるように申請中です。
    


 高齢者のコレステロール治療 

コレステロールの治療については、学会から指標が出ています。ところが、高齢者については統計的な根拠に乏しいことから、積極的に治療すべきではないという意見がありました。根拠がないのに、薬を出すのは確かに問題です。  
医学雑誌ランセット誌に、デンマークの高齢者についての統計が発表されています{http://doi.org/10.1016/S0140-6736(20)32233-9}

コレステロールが高い方の場合は、75歳から100歳の高齢者でも、心筋梗塞が多数発生していましたが、統計的に推測すると、むしろ高齢者のほうが治療の意義は大きいようです。ひとりの患者を救うために、何人に治療すると良いかという観点から言えば、若い患者より高齢者を治療したほうがずっと効率が良く、意義があると言えます。

日本国内では、あまり統計が重視されない傾向があります。経験に基づいて、根拠のない治療をする病院が多かったため、根拠を重視するように、学界の指針が発表されています。

ただし、医学の研究は人間相手なので、やれることに限界があります。高齢者を多数集めて長年にわたって調査するのは、簡単ではありません。おそらく人道に反する厳格な調査をやらない限り、結果を得るのは難しいでしょうから、科学的根拠を求めるのにも限度があります。それは医学の限界と言えるかもしれません。 

一時期は週刊誌などでも、コレステロールを下げるなといった記事が見られました。でも実際のところ、患者さんの意向でコレステロールの治療を中断すると、心筋梗塞を発症される例を何度も経験します。そのような経験に基づき、根拠の不足は承知のうえで、当院では治療を勧めています。

今回の発表は、治療の根拠のひとつになると思います。ただし、高齢者も若い方と同じ目標値で良いか、認知症が進行した方でも治療すべきかなど、判断に困る点は多々あります。一律に治療すべきではないかも知れません。  

もともと高齢者は心臓病を発症しやすいので、危険因子を放置すれば、高い確率で発作を起こします。高齢だから治療は必要ないとは考えず、元気な方については病気の要因を減らすことを基本に考えるべきと思います。



 コロナに有効な薬    

日本でも一般住民を対象にしたコロナワクチンの接種が、やがて始まると思います。多くの方が接種できれば感染予防効果が期待できます。

もし感染し、治療が必要になった場合に、どのような薬が効くのかについても、繰り返し検討がなされています。ニュースでもたびたび報道されました。ただし、もしかすると薬のメーカーが意図的にニュースを提供し、自社製品や株価への良い効果を狙って誘導しているのかも知れません。報道内容と医学雑誌に発表される結果には、かなりの違いがあります。 

報道された薬の例を挙げると、抗ウイルス薬のレムデジビルやアビガン、抗生物質のクラリスロマイシン、アジスロマイシン、寄生虫の薬イベルメクチン、喘息の薬オルベスコ、リウマチの薬アクテムラ、抗体治療などで、様々な薬が有効と報告されて来ました。でも、特効薬だと発表されては反対意見が出て、統計では限界が明らかになるといった顛末を繰り返しています。夢のような薬は、まだないようです。 

ステロイドの注射薬は、昔から呼吸状態が悪い方に使われている歴史のある薬で、コロナ感染においても重症の患者さんには有効と思われます。ただし、これも特効とは言えないようで、病状の悪化を止められない場合はあるようです。

他の薬も、重症度や個々の状態を鑑みて選べば、効く場合はあるようですし、大きな副作用が出る場合もあり、無条件に信頼できるものでもないようです。症例報告を見ると、カクテルのように色々併用して使われています。

病院も経験を積んで、治療成績が安定しつつあると聞きます。昨年の春と比べたら、治療への信頼度は格段に高くなっているはずです。でも実際に罹患したら、死を意識して非常に不安な気持ちになるでしょう。きっと良くなるさと楽観できる人は、そんなにいないはずです。現時点で特効薬はないので、やはり感染しないことが最も大事と思います。




診療所便り 令和3年3月分より・・・(2021.02.28 up)